管理組合様向けリース

LC総合サービスでは、マンションの管理・修繕等に必要な各種品目のリースをおこなっております。

リースのメリット

メリット1

毎月収納している修繕積立金の残高を減らすことなくタイムリーな改修工事が可能です!

大規模修繕工事が控えている場合、管理組合では新たな工事の計画は立案しずらいものですが、リース契約であれば、修繕積立金が貯まることを待たずに最新の玄関扉や窓サッシに入れ替えることが可能であり、現在お住まいの皆様が快適な暮らしをおくることが可能になります。

メリット2

大規模修繕のための資金を確保することが可能です!

今後、マンションの維持・保全には年次ごとに様々な大規模修繕工事が発生します。リース契約を上手に利用することで、一時的な資金の減少を防ぎ、大規模修繕時の修繕積立金を確保しておくことが可能になります。

改修ビフォアーアフター画像
メリット3

連帯保証人は不要です!

金融機関等から資金の借り入れを行う場合は、理事長様などの連帯保証人を求められることが一般的ですが、リース契約に際して、ご契約様は管理組合様名義となり、個人での連帯保証は不要です。

商品例

商品画像 防犯カメラ 商品画像 ベランダサッシ・玄関扉 商品画像 宅配ボックス 商品画像 LED蛍光灯

その他、管理組合事務所に必要と思われる事務機器等のリースも承ります。

商品画像 複合機 商品画像 PC 周辺機器等