営業部 岸澤 学 画像

担当業務

主に事業所向けに車両を貸し出す、リース業務を専門に担当。2018年末に当社がオフィス改装事業に参入したのを機に、同担当の兼務に。人事異動や業務内容の変更で生じるオフィスの模様替え等のご要望に対応し、効率がよく、働きやすいオフィスプランニングに取り組んでいる。

入社一年目

リース関連の法律・会計・税務を勉強

前職ではオフィスレイアウト会社に勤務し、営業として当社に出入りしていました。そのときに会社としての安定感と穏やかな職場の雰囲気に好感を抱いていたのですが、ご縁をいだいて入社することになりました。当初は車両リース業務の専任でした。それまでは自分から提案する立場でしたが、お客様から申し込みやご相談を受けて対応する立場に変わったため、慣れるまでに時間がかかりました。リース業務に関係する法律・会計・税務について一通り理解するのに1〜2年を要したでしょうか。また、2年目の後半には、かつての経験を買われてオフィスプランニング業務も兼務することになりました。

営業部 岸澤 学 画像
入社一年目

JSとのパイプが確かな提案力の源

オフィスプランニング業務で手始めに取り組んだのが、JS(日本総合住生活株式会社)のオフィスビルの改装案件です。4〜5カ月という限られた準備期間しかありませんでしたが、フロアごとに違うテーマを設定して設計しました。「スクエアJS」の緊急事故受付センターの案件では、見学者に「見せる」ことを意識し、司令室をイメージした内装が予想以上に好評でした。最近は名古屋支社にデジタルサイネージを納品するなど、業務範囲が広がっています。当社の強みは、JSをはじめグループ企業との太いパイプに尽きますね。担当者の意図や内部事情、職場環境について他社より精通しているので、ポイントを外さない提案が可能です。実績はまだまだ少ないですが、お客様から高い評価をいただき、励みになっています。

※ディスプレイなどの電子的な表示機器を使って情報を発信するメディアの総称。

営業部 岸澤 学 画像
営業部 岸澤 学 画像
営業部 岸澤 学 画像
10年後の未来

オフィスプランニングを成長の柱に

近年は社員数も増えて、自分たちでできることがずいぶん増えました。私個人としても、他部署の同世代の社員にネットワークが広がっています。会社として戦力アップの要素は、自分たちで、できれば社内のネットワークで仕事をやり切ることだと思います。また、業務範囲が広がってきていますが、自分としてはオフィスプランニングを成長の柱の1つに育てたいですね。現状はスタートして間もない業務のため、提携している協力業者がまだもの足りませんが、それも実績を積むことで改善されます。今後もJSやグループ企業とのつながりが軸であることに変わりませんが、10年後はそれらグループ企業以外にも攻めている、そんな会社になっていたらいいですね。

営業部 岸澤 学 画像

岸澤 学 ある日のスケジュール

岸澤 学 ある日のスケジュール画像
営業部 主任 岸澤 学 画像
営業部 主任 岸澤 学 画像

家族の笑顔を見る時間が宝物

家族は専業主婦の妻と、子供は8歳を一番上に男の子が3人います。日ごろ妻は子育てに忙しいので、週末の料理だけですが、バトンタッチしています。独身時代から料理づくりが趣味なので、キッチンに立つのはこちらの気分転換にもなるんですよ。前からキャンプは好きですね。子供たちも楽しみにしているようでうれしいです。家族の笑顔を見ている時間は宝物だと思います。